FC2ブログ

テンガエッグの使い方

何度かブログやAMのコラム“素敵ビッチのたのしい性活”内で
TENGA EGGを紹介したものの
使い方はまた今度!と言ったっきり放置してたので
代表的な使い方をいくつか書いておきます。
もうすぐバレンタインなので
バレンタイン限定のものを使ってみました。

外側のフィルムを外してぱかっと開けると

プルプルの本体が出てきます。
雪見だいふくそっくりの肌触り(*´-`)
ケースから出してひっくりかえすと穴があいています。

穴に仕込まれているローションを中に注ぐ

亀頭にかぶせる

内側にはハート型の柔らかい突起があるので
男の人がオナニーで使う時には
亀頭を磨くように集中攻撃。
または握って上下にコスコスします。
(体温で温まると少し柔らかくなるので
根元のあたりまで伸びます。)
もう本当に雪見だいふくの皮そのもの!
私はちんこ持ってないけど、コレは気持ちいいだろうなー
リア充の方はバレンタインセックスとかもすると思うので
2人で使う場合の使い方も書いときますね。
☆手コキ
素手で手コキを続けていると手に塗った唾液やローションが
次第に乾いてきて途中で水分を加えないといけないけど
エッグの内部は空気に触れにくいので乾かず、いつまでも手コキできます。
乳首を舐めながらテンガエッグで手コキしつつ脚を絡めてスリスリ。
玉を舐めつつ手コキ。
足コキも可!
☆素股風
騎乗位のように跨って
手コキしながら騎乗位のように腰を振る。
擬似騎乗位ですね。
一方的にコスってあげるのもいいけど
一緒にきもちよくなりたい場合は
テンガエッグに包まれたちんこに自分の股間を擦り付けます。
エッグの外側も自分の愛液でヌルヌルになって
未知の快感に浸れます。
女子用のおもちゃでこんなにプルプル素材のものって無いですからね~( ´∀`)
ただし、自分の愛液が着くことによってかなり握りにくくなり
手コキの難易度はぐっと上がります。
生理中の時にはパンツを穿いたまま
股間に電マなどを当ててもらえば
2人で一緒に気持ちよくなることができます。
ちなみに、テンガエッグをひっくり返すとこうなってます。
プルプルの突起( *´艸`)

こうやって裏返すことで、ちんこ以外にも活用できるのです。
☆舌代わり
例えば乳首。
片方の乳首を舐めながらもう片方は
ローションをつけたテンガエッグを指にハメて
くるくるとマッサージ。
チクニー(乳首オナニー)にも使えます。
それから、女子の外陰部!
プルプルの突起がいい仕事してくれます。
クリトリス集中攻撃もいいけど
大胆に広く大きく大陰唇から円を描くように攻めると
大きな舌で舐められているかのような感触です。
また、指にエッグをハメて、膣に入れるか入れないかの
ギリギリの所をクチュクチュするのも最高です。
ただし一度亀頭にかぶせて使ったものは
我慢汁的なものが付着しているので
女子の外陰部にあてがわないようにしてください。
他にも、裏返したエッグを電マのヘッド部分に被せて
使うこともできるらしいですけど
私は電マを使わないのでやったことないです。
でも電マの硬い素材を直に当てるよりずっと気持ちいいはずです。
あとは、あまり舌でベロベロ舐めたくない部分に使うのもいいですね。
アナルとか。
この場合もアナル→外陰部への使用はやめてください。
以上、テンガエッグのたのしい使い方でした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今更のお勉強💚

興味深いので、読みました。
エッグ✨(笑)
ホントに使う?パートナーに。

Re: 今更のお勉強💚

本当に使いますよー
とっても便利です!


> 興味深いので、読みました。
> エッグ✨(笑)
> ホントに使う?パートナーに。
プロフィール

BitchyBetsy

Author:BitchyBetsy
☆恋愛サイトAMで“素敵ビッチのたのしい性活”連載中!
https://am-our.com/author/62/article/
☆女性向けセルフケアショップ アリマライフ、
デラべっぴんR にも
不定期でコラム更新しています。

日常会話の9割が下ネタ!
性欲旺盛女のbetsyです。
しかしネット上での出会いは求めておりません。
Twitter: BitchyBetsy
Facebook: https://www.facebook.com/betsy.betsy.7921

お仕事の依頼は上記SNSのメッセージ、もしくは当ブログのコメント欄から非公開設定にてお願い致します。

最新記事
カテゴリ
Twitter
Twitterで更新情報やくだらない下ネタつぶやいてます
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR